無利息でお金を借りられるのはなぜ?

お金を借りるときに気になるのは利息ですよね。
できれば、余分な利息を支払わずにお金を借りたいものです。

 

キャンペーンや初回限定など、一定期間だけ利息を支払うことなくお金を借りることができる無利息期間のサービスを利用すれば、借入期間によっては無利息でお金を借りることができます。

 

なぜ無利息でお金を借りることができるのか?

しかしなぜ利息を支払うことなくお金を借りることができるのでしょうか。
カードローン会社にとって、利息は収入です。利息収入によって人件費や広告費、店舗費用などを捻出して運営しているわけですから、それを短期間とはいえ0円にするというサービスがいかにすごいかが分かるかと思います。

 

カードローン会社が身を切ってでも無利息でお金を貸す、その理由は、新規顧客獲得のためです。

 

実はカードローン業界というのは一度契約しますと他社へ乗り換えるという傾向が少ないようで、はじめに契約したところで使い続ける方が多いのだそうです。確かに、いちいち申し込みをして審査を受けるというのは面倒な気がしますよね。そのためカードローン会社にとっては、新規顧客をどれだけ獲得できるかが非常に重要になってきます。

 

今後のためのいわば初期投資のようなもの、というわけです。

 

無利息だと審査は厳しい?

無利息だからといって審査が特別厳しいなんてことはありません。
新規顧客を獲得したいからこうしたサービスを提供しているわけですから。

 

むしろ、キャンペーンで期間限定で無利息サービスを行っているカードローンの場合には、その間は融資に積極的だと考えてもいいでしょう。

 

無利息のあとの金利は?

無利息期間が終わった後の金利は高くなるなどと書かれていることがありますが、無利息期間が終わった後は金利は元に戻るだけです。特別高くなったりなどといったことはありません。

 

ただし、消費者金融の無利息さサービスを利用した場合には、もともと金利が高めなので、元に金利に戻った時には高く感じるかもしれません。
この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれていrます。
カードローンやキャッシング以外でお金を借りる方法